@洪流Blog
space ホーム space|space ユーザログイン
space
 現在位置:ダイアリー >>中国の大学生に 日本の文学を紹介する

中国の大学生に 日本の文学を紹介する
現代中国の問題点&処方箋を考えるゼミ第12 回目(2/27)予告
投稿者:u153
作成日時:Tuesday, February 2, 2016

「中国の大学生に 日本の文学を紹介する」

一、中国と日本の進学率; 
二、中国の本科大学生の状況;
三、担当した講座:大学2・3・4年生対象; 
四、中国人大学生の意識;
五、中国文学の日本への影響:
   (1)徐福伝説;
   (2)嫦娥伝説と竹取物語

講師:恩田 満 師


日時:2016年2月27日(土)14:00~16:00 
会場:名古屋市港図書館集会室
【地下鉄名港線「港区役所」駅 1 番出口すぐ】

ポスターダウンロード

恩田 満講師について:
フロンティアセミナー講師。1943年東京都に生まれる。早稲田大学・国文科卒業・同大学 国専終了・同大学院・日本文学研究科修了。名古屋大学大学院国際言語文化研究科修了。文学 修士。
愛知淑徳学園・教諭、Australian College of English 日本語教師、河合塾・古 典講師、中国・安徽大学特約教授を経て現職。
専門は日本の古典文学だが、研究領域は日本語 と日本文学、英語と英文学、中国語と中国文学、フィリピン語の辞書作成・聖書研究など、多 岐の分野にわたっている。
○ 単著書・共著書・監修書に「物語文学問題集」「随筆文学問題 集」(以上浜島書店)、「マーク式基礎問題集・古文」「中堅私大古文演習」 (以上河合出版)、 「パターン 43・入試の古典文法」(文英堂)、「占い師『売卜先生』の講話」(大学教育出 版)、「日本古代文学作品選析」「日本中世・近世文学作品選析」(安徽大学出版社・北京師 範大学出版集団)、などがある。
他に南京大虐殺を扱った翻訳書『外国人目睹中的日軍暴行』 (ホームページ「恩田満の世界」に掲載)がある。

今回は本ゼミ発足以来はじめて、ゼミ終了後に懇親会を開くことになりました。恩田師が再び中国の大学 で日本の古典文学を講義するために3月に出発する予定なのでその送別会をかねて、参加する仲間た ちみんなで2016年の新春を祝う宴を催したいと思います。

御出席の場合、下記にまでご連絡下さい。
◎ゼミ: 出/欠 
◎懇親会: 出/欠 
連絡先●担当:王 紅梅
09042637798
akaume@hotmail.com

loginユーザメニュー
  ユーザログイン  

     トップ↑

space
@洪流Blog 最新コンテンツ サイト情報 権利情報 提携リンク
Copyright ©2002-2018 洪流  Mobileモード    中国語メニュー(追加中)
OneIDSystem Ver:1.5.0.1.2 Powered by:OneID.id