ローカルアドミニストレータとしてログインする方法

全ての Windows NT、Windows 2000、Windows XP および Windows 2003 コンピュータ上に、削除されていない限り、ローカルアドミニストレータアカウント「Administrator」があります。ログインするには、ローカル アドミニストレータのパスワードが必要となります。

ローカルアドミニストレータとしてログインするためには次の操作を行ってください:

ログオフ、またはコンピュータを再起動します。
ログイン画面で「ユーザー名」に、'Administrator'と入力します。
「パスワード」に、Administrator パスワードを入力します。

Windows XP Professional で「ようこそ」画面を使用している場合は、「Control+Alt+Delete」キーを2回押してログイン画面を表示してください。

Windows XP Homeでのローカルアドミニストレータ
Windows XP Home では、Administrator(元のユーザー)アカウントは、「通常」のモードでログインできず、「セーフモード」でのみログインできます。
この元のアカウントは、「通常」モードと「セーフモード」の両方でログインできる、最初の Administrator アカウントを作成するために使用されます。
以降作成した Administrator アカウントは全て、「通常」モードでのみログインが可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。