Redmineチケットのフィールドのレイアウトを変更する方法

テーマを編集し、フィールドの格好を変えることができます。

(1) フィールドのidの特定 

    チケット作成画面のHTMLのソースを表示させ、カスタムフィールドの名前で検索し、フィールドの該当idをメモします。
    例:下記の場合、「issue_custom_field_values_1」となります。 

    <p><label for="issue_custom_field_values_1"><span>対応担当者</span></label><input class="string_cf" 
    id="issue_custom_field_values_1" name="issue[custom_field_values][1]" type="text" value="" /></p> 

(2) テーマCSSの修正 

    
    デフォルトのテーマの場合、CSSファイルはpublic/stylesheets/application.cssです。
    テーマ指定の場合、該当のものを開いてください。
    テキストエディタでCSSファイルを開き、 文末に下記のCSS設定を追加します。
    issue_custom_field_values_1は、上記(1)で調べたidの値です。 
    数字は、必要に合せて変更してください。
    ほかのCSS文を追加しても良いです。
    
    textarea#issue_custom_field_values_1 {width: 200px;} 

(3)ブラウザで更新します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。