WordPressマルチサイトのサブカテゴリを独自ドメインに変える

WordPressのマルチサイトを構築するとき、サブサイトのアドレスは「a.abc.com」というサブドメインや「abc.com/a」というサブカテゴリが含まれるアドレスになります。
場合によっては、独立ドメインを使用する必要があるので、以下にて「abc.com/a」というサブカテゴリ式アドレスを独自ドメイン(以下はxyz.comとして記載)に変更する方法を記載します。

ちなみに、以前(WordPress 4.5より前)は、「WordPress MU Domain Mapping」のようなプラグインを使ってマッピングしていました。今は、Wordpressの固有機能になりました。

DNS指向の設定
独自ドメインを有効にしたいので、DNS でのドメインのマップがもちろん必要です。
プロバイダによって設定方法がことなりますので、不明の場合プロバイダに問い合わせください。
おおよそ以下2つの注意ポイントがあります。
1.独自ドメインの指向IPは「abc.com/a」のIPにします。
2.Document RootをWordpressのフォルダパス(例:/public_html)と同じものに合わせます。

SSL 証明書のインストール(必要に応じて)
SSLは現代では普及しているので、設定しましょう。
プライムドメインにSSLを設定してあれば、xyz.comも使用すればよいです。

WordPress の値変更
1.ネットワーク管理画面を開きます。
2.「サイト」をクリックしてます。
3.サブサイトの一覧で、独自ドメインを設定したいabc.com/aの「編集」をクリックします。
4.「サイトアドレス (URL)」に独自ドメイン(xyz.com)を入力ます。
5.「保存」をクリックします。

wp-config.php の値追加
ファイル管理画面、またはFTPでWordpressフォルダ直下にあるwp-config.php ファイルを開きます。
以下の行を追加します。

define(‘COOKIE_DOMAIN’, $_SERVER[‘HTTP_HOST’]);

以上、設定完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。